Ubuntu+PerlでWebシステム開発 環境構築

  • Ubuntu20
  • Ubuntu18
  • Ubuntu16

UbuntuへのPerlのインストール

UbuntuへのPerlのインストール方法です。aptコマンドを使ってPerlをインストールします。

sudo apt install -y perl

Ubuntuでは、デフォルトでPerlがインストールされていることが多いですが、UbuntuにPerlがインストールされていない場合はPerlをインストールしましょう。

Perlのバージョンが確認できればUbuntuへのPerlのインストールが成功しています。

perl -v

Ubuntuバージョン12以下におけるPerlのインストール

aptコマンドは、Ubuntu 14から導入されたものですので、Ubuntuバージョン12以下の場合は、apt-getを使いましょう。

sudo apt-get install -y perl

ユーザー環境へのPerlのインストール

このページで解説しているPerlは、システムへインストールするシステムPerlです。

ユーザー環境へのPerlのインストールは以下で解説しています。