Ubuntu+PerlでWebシステム開発 環境構築

  • Ubuntu20
  • Ubuntu18
  • Ubuntu16

ヘッダーファイルの読み込みパス

Ubuntuのヘッダーファイルの読み込みパスについての情報です。

aptでインストールしたパッケージのヘッダーファイル

aptでインストールしたパッケージのヘッダーファイルは「/usr/include」にあります。

/usr/include

ヘッダーファイルの読み込みパスを調べる

ヘッダーファイルの読み込みパスは、C言語のプリプロセッサに書き込まれています。

まず、gccが使っているプリプロセッサのパスを調べます。

gcc -print-prog-name=cc1

以下のように出力されます。

/usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/7/cc1

プリプロセッサのバージョンを表示すると、インクルードパスをが表示されます。

/usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/7/cc1 -v

デフォルトのヘッダーファイルの読み込みパスが表示されます。

ignoring nonexistent directory "/usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/7/../../../../x86_64-linux-gnu/include"
#include "..." search starts here:
#include <...> search starts here:
 /usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/7/include
 /usr/local/include
 /usr/lib/gcc/x86_64-linux-gnu/7/include-fixed
 /usr/include