Ubuntu+PerlでWebシステム開発 環境構築

  • Ubuntu20
  • Ubuntu18
  • Ubuntu16

mariadb-serverのインストール - MariaDBデータベースサーバー

MariaDBデータベースサーバーを使えるように「mariadb-server」をインストールしましょう。MariaDBは、オープンソースでMySQLと互換性の高いMySQLからフォークされたプロジェクトです。aptコマンドでインストールします。

sudo apt install -y mariadb-server

MariaDBデータベースサーバーがインストールされたことの確認

MariaDBデータベースサーバーがインストールされたことをsystemctlコマンドのstatusを使って、確認しましょう。

systemctl status mariadb

次のように状態が表示されます。

● mariadb.service - MariaDB 10.1.44 database server
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/mariadb.service; enabled; vendor preset:
   Active: active (running) since Mon 2020-05-18 12:38:49 JST; 58s ago
     Docs: man:mysqld(8)
           https://mariadb.com/kb/en/library/systemd/
 Main PID: 33941 (mysqld)
   Status: "Taking your SQL requests now..."
    Tasks: 27 (limit: 9479)
   CGroup: /system.slice/mariadb.service
           mq33941 /usr/sbin/mysqld