Ubuntu+PerlでWebシステム開発 環境構築

  • Ubuntu20
  • Ubuntu18
  • Ubuntu16

certbotのインストール - Let's EncryptのSSL証明書の取得と更新

Let's EncryptのSSL証明書の取得と更新を行うにはcertbotパッケージをaptコマンドでインストールします。

Let's Encryptを使うと無料でSSL証明書を取得できますが、certbotは、Let's EncryptからのSSL証明書の取得と更新を行ってくれるアプリケーションです。

sudo apt install -y certbot

certbotがインストールされたことを確認しましょう。

certbot --help

ApacheでLet's Encryptで取得したSSL証明書を利用する

Apacheで、Let's Encryptで取得したSSL証明書を使う場合は、CertbotのためのApacheプラグインであるpython-certbot-nginxパッケージを一緒にインストールしましょう。Apacheの設定ファイルにLet's Encryptで取得したSSL証明書を利用しやすい仕組みを提供します。

sudo apt install -y python-certbot-apache

NginxでLet's Encryptで取得したSSL証明書を利用する

Nginxで、Let's Encryptで取得したSSL証明書を使う場合は、Let's Encryptで取得したSSL証明書を使う場合は、CertbotのためのNginxプラグインであるpython-certbot-nginxパッケージを一緒にインストールしましょう。Nginxの設定ファイルにLet's Encryptで取得したSSL証明書を利用しやすい仕組みを提供します。

sudo apt install -y python-certbot-nginx