Ubuntu+PerlでWebシステム開発 環境構築

  • Ubuntu20
  • Ubuntu18
  • Ubuntu16

自己SSL証明書の場所

本番環境では、本物のSSL証明書を使いますが、試験環境では、HTTPSの試験を行うためだけに、SSL証明書を取得するのは手間がかかかるので、自己SSL証明書を使いたい場合があります。

Ubuntuにおける自己SSL証明書の場所は以下になります。自己SSL証明書と自己SSL証明書の秘密鍵です。

自己SSL証明書      /etc/ssl/certs/ssl-cert-snakeoil.pem
自己SSL証明書の秘密鍵 /etc/ssl/private/ssl-cert-snakeoil.key

Apacheにおける自己SSL証明書と自己SSL証明書の秘密鍵の設定

Apacheにおける自己SSL証明書と自己SSL証明書の秘密鍵の設定です。中間証明書ファイルは、指定する必要がありません。

  SSLEngine on
  SSLCertificateFile      /etc/ssl/certs/ssl-cert-snakeoil.pem
  SSLCertificateKeyFile /etc/ssl/private/ssl-cert-snakeoil.key